アルバイトをするなら学生生活をより良くするものを選びましょう

初めての
アルバイト探し

学生生活をより良くするためのアルバイト

学生生活をより良くするためのアルバイト

魅力は収入だけじゃない

魅力は収入だけじゃない

アルバイトの志望動機の一番はもちろんお金を稼ぐことです。しかしアルバイト自体が学生生活を輝かしく楽しくしてくれる魅力を持っています。同じ学校のサークル仲間やクラスメートではない人々と接することで新しい価値観を得ることが出来ます。社会に半歩出ることで、最低限の社会のルールを学ぶこともできますし、職種によっては社会人になった時に役に立つ高度な知識も得られます。また就職活動の面接で「学生時代に何をしていたか」と質問された時に、アルバイトでの体験を話すことができます。

「やりがい搾取」に要注意

「やりがい搾取」に要注意

ブラックバイトがあることをご存知でしょうか。アルバイト契約を結んだ時と条件が違うことが起こるアルバイト先や、過酷な労働を強いて学生生活をきちんと送れなくさせるようなアルバイト先です。アルバイト先を選ぶ志望動機は「学生生活をきちんと送れる」という事を最優先にしましょう。決してブラックバイトの重労働にやりがいなどを感じないようにしてください。「このアルバイト先はちょっと変だな」と思ったら速やかに辞めることが大切です。

選ぶ前にチェックしよう

選ぶ前にチェックしよう

アルバイト先を選ぶためチェックしたいポイントがいくつかあります。まずは給料が標準以上であることが大切です。できれば高額なアルバイトもしたいものです。また自分に合った職種かどうかも大切です。ただし人見知りを克服するために接客業でアルバイトをしたいという志望動機ならもちろんありだと思います。また学生生活を送りながらアルバイトをするのは結構大変なことです。そのため立地はとても大切です。大学と自分の家の間にあること、大学か家のどちらかに近い立地であることなどを基準にアルバイト先を選びましょう。