初めてのアルバイトは特に履歴書の書き方に要注意

初めての
アルバイト探し

履歴書の書き方に要注意

アルバイトをするためには履歴書を書いて応募する必要があります。履歴書には氏名や住所以外にも志望動機などを記入する必要があります。履歴書の出来によって採用されるかどうかが決まる場合がありますので、正しい履歴書の書き方を求人情報サイトを参考に研究してみましょう。

「バイトーク」に学ぶ

求人情報サイト「バイトーク」には詳しい履歴書の書き方を紹介しているページがあります。

写真で履歴書の見本を掲載し、その横に詳細を解説してありますのでとてもわかりやすいです。

webサイトを見る

また生まれた年を入力するだけで卒年数が調べられる「卒年数早見表」はとても便利です。

「ワークウェーブバイト」に学ぶ

求人情報サイト「ワークウェーブバイト」には履歴書の書き方のポイントをわかりやすく紹介しているページがあります。「履歴書は手描きが基本」「短いセンテンスで簡潔にまとめる」「マニュアル本などの記入例を丸写ししない」「表現に客観性を持たせる」「具体的なエピソードをいれる」「数字やデータを入れる」など。

履歴書を作成するときに注意したい6つのポイントを詳しく解説しています。

webサイトを見る

このポイントを押さえるだけでかなり完成度の高い履歴書を書けるようになるのではないでしょうか。

採用担当者を意識する

履歴書は手書きが基本になります。履歴書を書く時は、見やすさと丁寧さが重要になります。履歴書を見た採用担当者が何を書いてあるかがすぐにわかることがとても大切です。また丁寧に書かずに走り書きのように書いてしまうと「いい加減」「あまり本気さを感じない」という印象を与えてしまうので絶対に避けましょう。丁寧に見やすく書くことはやる気を見てもらうためだと思うようにしましょう。
志望動機欄には具体的な内容を書くようにしましょう。だらだらと漠然とした志望動機を書くよりも短い文章で伝えたい事をひとつに絞ってPRするようにすると効果的です。またアルバイト先がどんな人材を求めているかを想像することも大切です。ハキハキした人材を求めているような職場でしたら元気の良さをアピールするような志望動機を書くようにしましょう。

採用される履歴書

アルバイトに採用されるかどうかは、履歴書にかかっていると言っても過言ではありません。きちんと情報を調べて履歴書を作ることが大切です。

おまけ

「廣済堂 勝つ履歴書セット」というキットがあります。

「履歴書の用紙」「クリアフォルダ」「大型封筒」などがついて、さらには「履歴書の書き方の説明書」もついています。

webサイトを見る

このキットを買えば必要なものがすべて揃っているので準備は万全です。